Twitterってなんだよ

Twitterとは何かなど、今さら聞けないかもしれませんね。

 

 

まだTwitterを始めていない人にTwitterの基本的なことを紹介しましょう。

Twitterの使い方に慣れてくると、非常に便利な道具であることがわかります。

 

パソコンを持たなくても、携帯の使い方をマスターしておけばよいでしょう。

Twitterは2006年にアメリカで始まったサービスです。

シンプルなwebサービスで、140文字の文章を投稿するシステムです。

 

 

利用者は個別にアカウントを取得しなければなりません。

アカウントごとに専用のページが作成されます。

そして、世界中の誰かの投稿を自由に読むことができるのです。

 

Twitterの投稿のことを日本語では「つぶやき」と表現していますが、正式には「ツイート」と呼ぶようになりました。

Twitterのシステムの機能はスタートした時期と比べるとかなり機能アップしています。

 

 

それでも、基本的な動作は変わりません。

膨大な人のツイートを読みやすいように整理したり、キーワードで検索したりする機能が便利ですね。

当初はミニブログとかマイクロブログと呼ばれていました。

 

 

しかし、Twitterの本質はブログとは異なります。

メールやメッセンジャーと同じような使い方もできますし、リアルタイムの情報をやり取りする使い方も流行っていますね。

ホーム画面などは日本語にも対応するようになりました。

 

 

日本のユーザーが増えてきたことの表れでしょうか。

2010年では6か国語に対応しています。

 

http://unkomssdg.info/

Twitterの使い方を覚えると、ちょっとした空き時間にツイートする人が増えて来ますね。

特に携帯電話やスマートフォンでツイートする若者が増えてきたようです。

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。